銀行のフロアになぜ観葉植物があるのか

銀行のフロアには観葉植物が置かれていますよね。
これはなぜだか理由をご存知ですか。
 
銀行

来店するお客様への癒し効果?
 

来客フロア用のインテリア?
 

その理由はなんと、「銀行強盗や不審者が現れた時に、その人物の身長がどれくらいなのかを目安にするため」
万が一に備えて、防犯のための役割があるんですね!
 
 
さらに観葉植物の高さは、170センチに統一されているのです。
これは日本人男性の平均身長にあたります。
 

顔や体型などは思い出せても、身長は個人個人、曖昧なイメージになりがちなんだそうです。
曖昧さをより正確なものに近づけるため、強盗が入る時と出る時の2回は必ず目測できるよう、
観葉植物は銀行の入口に飾られているんだそうです。
 

この防犯対策は、銀行以外の店舗にも使えそうですよね!
 

当店でも、160~180cm程度の背の高い観葉植物(スタンダードタイプ)を扱ってます!
 
銀行

観葉植物(スタンダードタイプ)はこちら

コメントは受け付けていません。