就任御祝の胡蝶蘭 喜ばれる贈り方

就任御祝の胡蝶蘭 喜ばれる贈り方
 

就任祝いに胡蝶蘭が贈られる理由とは

 
3月4月は就任祝いを贈る時期。普段お付き合いのある取引先のオフィスなどで、胡蝶蘭がずらっと並んでいる光景を一度は目にしたことがあるかと思います。

なぜ法人間での大切なお祝い事のギフトに胡蝶蘭を選ぶのでしょうか?就任祝いに胡蝶蘭を選んで間違いないワケとは?
それには3つの理由がありました。

就任祝いに胡蝶蘭のが贈られる理由とは
胡蝶蘭が選ばれる3つの理由
●豪華さと高級感
優雅で美しく、名前の通り蝶が舞っているような華やかさが胡蝶蘭の特徴。お花の本数を増やすことで、ボリューム感が増し更に豪華な印象を与える。

●縁起の良さ
胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」。贈った後も更なる発展を願うという意味がある。

●長持ちする
通常1~2ヶ月程度楽しむことができる。花粉や香りが少ないため場所や環境を選ばず飾ることができる

法人間でのギフトに大変人気なのは以上の理由。豪華で華やか、相手にも長く楽しんでもらえる、それが胡蝶蘭です。

周りに差を付けるオーダー方法

 
記事 役職別最適なお花

お祝いを選ぶ際には、相手の地位や立場、置かれている状況などに十分配慮して贈りましょう。
役職別に最適なお花の相場や、胡蝶蘭の人気の色などをご紹介します。ポイントを押さえて周りに差を付ける胡蝶蘭をオーダーしましょう!

周りに差を付けるオーダー方法
高い役職に就く場合
贈る相手:会長、社長、専務
相場・予算:5万円~
人気の色:白、リップ
お祝い文言:「祝 御就任」「御祝」

 

栄転・昇進の場合
贈る相手:部長、課長
相場・予算:3万円~
人気の色:白、リップ
お祝い文言:「昇進御祝」「祝 御栄転」

 

 記事 喜ばれる胡蝶蘭の贈り方

お花を選ぶ基準を確認したら「喜ばれる胡蝶蘭の贈り方」を確認しましょう。ちょっとした気遣いでワンランク上のお祝い花を贈ることができますよ。

喜ばれる胡蝶蘭の贈り方

 

贈る日:就任日または、就任日以降の1週間以内

お日柄(六曜):大安、友引であればベスト※仏滅は避ける

立札:注文時、必ず立札を付ける指定をしましょう。立札は花の贈り主を示す役割があります。

ラッピング:相手の好きな色、会社のイメージカラーを意識したカラーを指定すると印象に残ります。

開花状態:若干つぼみ有が通常です。気になる場合ご注文の際、特記事項に「開花状態良いもの希望」とご記入ください。

注文時期:早ければ早いほど良し。遅くともお届け希望日の1週間前までにご注文ください。お届けエリア限定ですが、お急ぎの対応の当日翌日便もあります。

以上のポイントを押さえたらあとは胡蝶蘭を選ぶだけ!価格別おすすめのお花はこちら!
5万円以上の胡蝶蘭

胡蝶蘭大輪(白)5本立 極(きわみ)
胡蝶蘭大輪(白)5本立 極

純白の白が美しい5本立。会長、社長、専務クラスに安心して贈れます

胡蝶蘭大輪(リップ)5本立 極(きわみ)
胡蝶蘭大輪(リップ)5本立 極

紅白で縁起の良い5本立。会長、社長、専務クラスに安心して贈れます

胡蝶蘭大輪7本立 産直プレミアム
胡蝶蘭大輪7本立 産直プレミアム

豪華な7本立。会長、社長、専務クラスへの高級祝花として最適

 

 
 

3万円以上の胡蝶蘭

胡蝶蘭大輪(白)3本立 極(きわみ)
胡蝶蘭大輪(白)3本立 極

バランスが美しい3本立。安心して贈れる定番の白

胡蝶蘭大輪(リップ)3本立 極(きわみ)
胡蝶蘭大輪(リップ)3本立 極

紅白で縁起の良い3本立。お祝いに人気のカラー

胡蝶蘭大輪(リップ)5本立 華
胡蝶蘭大輪(リップ)5本立 華

ボリューム感がある5本立。紅白カラーの縁起の良さが人気