お歳暮・ウインターギフト特集

お歳暮・ウインターギフト特集!

お歳暮にはお花が選ばれています

今年のお歳暮や冬のギフトにはお花がおすすめ。お歳暮は、一年の締めくくりを迎えるための大切な風習です。
今年は、お世話になった方に心を込めてお花のギフトを贈りましょう。

なぜお歳暮に胡蝶蘭?

今、お歳暮になぜお花や胡蝶蘭がえらばれているのか御存知ですか?

自宅で過ごす時間が長くなり、部屋に花やグリーンを飾りたいという心境の方が増えました。
植物には癒し効果が期待できるためこの心境の変化に納得ですよね。
ただやはりお花は生物のため、日々のお手入れが気になるところ。

しかし胡蝶蘭であれば心配はいりません。胡蝶蘭はお手入れが簡単なんです!
頻度はシーズンごとに変化しますが、だいたい1週間から2週間に一度ぐらいの水やりで丁度いいのです。

年末年始は長期休暇を取って、帰省したり海外で過ごすといった方もいますよね。
そういった方にも安心して贈れるのが胡蝶蘭なんです。

ベイサイドフラワーでは胡蝶蘭の他にも、お歳暮や冬のフラワーギフトに人気のお花や植物を扱っています!

お歳暮に人気の花

カラーで選ぶ胡蝶蘭
カラーで選ぶ胡蝶蘭

定番の白や珍しいグリーンまで!お歳暮やウィンターギフトに

フラワーアレンジメント
アレンジメント

世界に一つだけのアレンジメント、お歳暮やウィンターギフトに

シンビジウム
シンビジウム

華やかさと品を併せ持つ美しい花を、お歳暮やウィンターギフトに

デンドロビウム
デンドロビウム

柔らかな優しく華やかな姿を、お歳暮やウィンターギフトに


お手頃な胡蝶蘭
お手頃な胡蝶蘭

控えめサイズだけど気品あり、お歳暮やウィンターギフトに

化粧蘭
化粧蘭

オリジナリティ抜群の胡蝶蘭、お歳暮やウィンターギフトに

和風アレンジ
和風アレンジ

和の胡蝶蘭を楽しめる。お歳暮やウィンターギフトに

観葉植物
観葉植物

空気清浄効果あり、お歳暮やウィンターギフトに

▲ メニューに戻る

 お歳暮のマナー

お歳暮のマナー

お歳暮の始まりは?

お歳暮は、日頃お世話になっている方々に対した1年の締めくくりにお礼の気持ちとして贈るものです。日本でお歳暮の歴史がはじまったのは室町時代とも言われています。その後江戸時代には一般的な風習として全国に広まり、明治30年頃には現在のようなお歳暮の形になりました。長屋の大家さんや取引先に対し、日頃の感謝とこれからもよろしくという意味を込めて、店子や商人が贈り物を持参したのが始まりの1つといわれています。

▲ メニューに戻る


 お歳暮のマナー

お歳暮を贈る時期

お歳暮は本来、12月13日~12月20日までに贈るべきと言われています。 12月13日は「正月事始めの日」で、正月の準備を始める日です。20日までにお歳暮を贈るべき理由は、一説には20日以降はどの家庭も年越しの準備で慌ただしくなるためであると言われています。

なお、関東と関西ではお歳暮を贈る時期の目安が若干異なります。

関東では12月初旬~12月31日まで、関西では正月事始めの12月13日~12月31日までに届けば問題ありません。
関東・関西どちらも12月31日までに届けば問題ありませんが、最近では年末年始を海外で過ごすといった方もいるので、地方を問わず12月20日ごろまでに届くように手配しましょう。

事前に受け取れる日時など相手の予定を確認するとなお良いでしょう。

ポイント

お歳暮は12月13日~12月20日までに贈るのが一般的

関東・関西どちらも12月31日までに届けば問題なし

受け取る側を考慮し12月20日頃までに届くよう手配が無難

お歳暮の価格帯と人気のお花

お歳暮の価格帯と人気のお花

個人で贈る場合には、5,000円~10,000円程度の品物がよく選ばれるようです。
企業間での年末のご挨拶に贈り物をする場合は、15,000~20,000円の贈り物をする場合が多くなっています。
胡蝶蘭などのフラワーギフトでも同様の価格帯のお花がよく選ばれます。
1万円前後の人気のお花

ランラン
胡蝶蘭小輪ランラン

お花が小さく可愛らしい胡蝶蘭淡いピンクが美しい

サクラヒメ2本立
サクラヒメ 2本立

コンパクトサイズの胡蝶蘭は紅白リップで縁起良し

胡蝶蘭小輪カーリー
胡蝶蘭小輪カーリー

お花が小さく可愛らしい胡蝶蘭は元気が出るイエローカラー

カトレア(ピンク系)
カトレア(ピンク系)

華やかで優美な「蘭の女王」女性への贈り物にピッタリ

2万円前後の人気のお花

アマビリス3本立
アマビリス3本立

贈りやすい3本立はオフィスでの存在感も◎

胡蝶蘭大輪3本立ピンク
胡蝶蘭3本立ピンク

ぐっと華やかになるピンクの大輪はギフトに人気

キャンディプリンセス
キャンディプリンセス

丸みのある花びらが可愛らしい3本立

ミディ胡蝶蘭白5本立
ミディ胡蝶蘭白5本立

白く優美な姿が人気のヴィーナスポットシリーズ

 メッセージカード 

お歳暮・ウインターギフトのメッセージカード文例

日頃の感謝の気持ちをこめて、プレゼントにメッセージカードを添えてみてはいかがでしょうか。
メッセージカードなら、普段は照れくさくて口に出せない気持ちも正直に伝えることができます。
お世話になっている方への一言、お花とメッセージカードで是非伝えてみてください!
メッセージ文例

遠いのでなかなかお会い出来ないのが残念です。お正月にお伺いできる事を楽しみにしています。

今年も一年間大変お世話になりました。感謝の気持ちをお花にこめて贈ります。

いつも私達を助けていただき、ありがとうございます。これからもご指導のほどよろしくお願いいたします。

▲ メニューに戻る

 メッセージカード 

お歳暮の豆知識&マナー

お歳暮の起源

お歳暮は、正月にご先祖様の霊魂を迎える「御霊祭」のお供え物を、本家に持ち寄った事が起源といわれています。
やがて、年末に帰省が出来ない子供や遠方の親戚がお供え物を本家に贈るようになり、
そこから転じて、お世話になった方へ贈り物を贈る習慣へと形を変えていきました。

12月13日は正月を迎えるための準備を始める「正月事始めの日」といい、
お歳暮も、この時期に合わせて贈る地域が多いようです。

お歳暮・ウインターギフトの贈り物のオススメ

お歳暮やウインターギフトを贈る際、相手に喜んでもらえそうな物であれば問題ありません。
個人間のお歳暮では、本来の正月の名残もあり、魚介類や地域の名産品など
食料品が選ばれる場合が多いようです。

企業間での贈り物としては、年末から年始にかけて飾る事ができ
会社の規模を問わず、社員の皆さんに楽しんでいただける、という点から
フラワーギフトの需要が年々増加しています。

お花の場合は、相手の好きな色や香りのものを選んでプレゼントすると良いでしょう。

年末から年始にかけてのおめでたいイメージに合った紅白リップの胡蝶蘭や
寒い時期に綺麗な花が咲き、ビジネスの贈り物としても
人気の高い洋蘭「シンビジウム」などが大変人気となっております。

当店では、長く楽しんでいただける鉢植えの胡蝶蘭や洋蘭、
場所を取らず、室内でも飾りやすい観葉植物などを取りそろえております。是非ご利用ください。

年明けに贈り物を贈る場合

年内にどうしても間に合わず、年明けに贈り物を贈る場合は1月7日まで(松の内)の間は「お年賀」、
それ以降、立春までの間は「寒中御見舞い」として贈るのが正式なマナーです。

お花や観葉植物も同様に、クリスマスや年末年始の贈答需要の増加が見込まれます。
より確実にお花が届くように、お早目のご注文をおすすめしております。

▲ メニューに戻る