お花・植物の水やりのタイミングを一目でお知らせ!水分計「Sustee」

画期的な水分計「Sustee(サスティー)」

 「だれでも」「簡単に」「分かりやすく」!
 あなたの手元に「プロの水やりアドバイス」を!

水分計「Sustee」

胡蝶蘭をはじめとするフラワーギフト。いただいた時は大変嬉しいものですが、
お花を長持ちさせるためにいざ管理を始めると、意外と苦労するものです。

お届け先の方にお話を伺った所、個人の方からは、
・「以前育てた時根腐れを起こしてしまい、またお花を枯らしてしまうのが怖い」
・「どれ位の頻度で水をあげたら良いか分からない」
・「沢山育てていると、一鉢ずつの水やりの状況が分からなくなる」

企業の方からは、
・「お祝いでいただいた胡蝶蘭を長持ちさせたいが、水やりのタイミングが分からない」
・「数人で管理していると、いつ、誰が水をあげたのかが分からない」

と、主に水やりのタイミングをはじめとする、お花の管理にお困りの方が多いようです。

今、巷で話題を集めている水分計「Sustee」
「Sustee」は多くの方が悩む水やりのタイミングを
「誰でも」「簡単に」「わかりやすく」教えてくれる、画期的な商品です!

目次

Sustee(サスティー)とは?

植物を枯らせてしまう大きな原因の一つが、水のやり過ぎによる「根腐れ」によるものです。
水は植物が生きていくのに必要なものですが、
育てているうちに不安になり、つい水を多めに与えてしまいがちです。

ぱっと表から見ただけではなかなか水やりのタイミングが判断出来ないもの。
今回こちらでご紹介する「Sustee(サスティー)」は、そんな皆様がお悩みの水やりをサポートいたします!

<Susteeの特徴>

・電池などは必要ありません。

・特別な設置や操作なども必要なく、鉢に挿すだけなので、誰でも簡単!

・「使用可能なお花、観葉植物」
当店でも取り扱っております、胡蝶蘭、パキラ、ドラセナ、ポトス、カポック、ユッカの他
多くの花、植物でもご利用いただけます。

・「使用可能な土」
水苔、バーク(プレサブ)、園芸培養土、ハイドロカルチャー、
ココピート、ピートモス、バーミキュライト等、様々な土でご利用いただけます。

当店では、「胡蝶蘭大輪3本立(華)」に、Susteeをお付けした商品を販売中です。


また、今後は他の商品にもSusteeをオプションとしてお選びいただけるよう、準備をすすめております。

他商品との比較

Sustee PFメーター LED式水分計 SERAMISインジケータ
価格 1,500円 約10,000円 約1,000円 約600円
購入層 一般消費者 プロ園芸農家 一般消費者 一般消費者
機能性 ◯土、水苔、プレサブ、ハイドロカルチャー等で使用可能
◎電源不要、耐久年数1年以上
◯色の変化で水やりタイミングを把握可能。初心者にも分かりやすい
◯栽培農家と提携し、機能性検証済
◯土の場合、正確なpF値計測が可能
◎電源不要で長寿命
◯幅広い植物に対応可
×プレサブ等の粒が大きい土では誤差が生じる
△初心者ではタイミングが把握し辛い
◯LEDの色の変化で乾湿度合を確認可能
△センサーの劣化を防ぐため1週間に1度拭き取りが必要
△LEDのため、明るい場所では見辛い
×バッテリーの寿命に左右される(交換不可)
◎電源不要で長寿命
△ハイドロカルチャー専用、土では使用不可
×利用可能な植物が限られている
×インジケータの視認性が良くない
デザイン性 ◎シンプルで花や植物にも馴染みやすいデザイン ×栽培農家向けのため、観賞用には不向き △好みが分かれるデザイン ◯機能的なデザイン

「Sustee」の使い方

①鉢植えにSusteeを差します。(Ωマークより深く土に差してお使いください。)
 胡蝶蘭は幾つかの小さなポットを寄せ植えし、飾り用の水苔を上に被せた状態でお届けいたします。
 当店でご注文いただいた際には、お届け時に鉢の根元に刺した状態でお届けいたします。


②Susteeの根元にたっぷりと水をあげます。


③水をあげてから、約30分程かけて徐々に色が白から青に変わります。
30分程で白から青に徐々に色が変わります。


④色が白く戻ったら、水やり時です。再び水をあげてください。
 気候や環境によって異なりますが、数日から2週間程度かけて徐々に白色に戻ります。
数日~2週間程で白色に戻ります。


▲ このページの先頭へ戻る

弊社でも実際に検証いたしました。

今までは定期的に目視と水苔の湿度を確認しつつ、水やりを行っておりましたが
今回はSusteeの効果を実証するため、担当が判断していた水やりのタイミングをSusteeに委ね、検証いたしました。

実際に当店でもSusteeを胡蝶蘭に使用し、その効果を継続して確かめております。
夜中~朝までは冷暖房が入らず、外気に近い状態まで室温が下がるため
胡蝶蘭にとっては比較的厳しい環境の中での育成となります。

10月上旬に当店の事務所に飾り始めた胡蝶蘭です。
お花の先に少しつぼみが残っている状態です。
到着直後の胡蝶蘭の様子

11月21日、お花が全て開き1ヶ月以上経過した状態です。
Susteeのサインを目安に水やりを継続しております。花落ちもなく、元気に咲き続けています。

1ヶ月後の胡蝶蘭の様子

Susteeの判断に任せ、水やりタイミングを計測しておりますが
胡蝶蘭のお花の維持に丁度良い時期に色が変わります。

胡蝶蘭農家の方に実際に使用していただいた際にも
「お届け先のお客様がお花の育成に慣れていない方でも、Susteeの色で簡単に判断できます」
とのお墨付きをいただいております。

大切なお客様により長く胡蝶蘭を楽しんでいただくために、是非Sustee付きの胡蝶蘭をおすすめいたします!

(左からそれぞれ「乾いている状態」「水やり直後」「水が十分な時」のSusteeの様子です)

土が乾いている時のSustee 水やり直後のSustee 水が十分な時のSustee

▲ このページの先頭へ戻る

世界でも認められたデザイン性

レッドドットデザイン賞
アジアデザイン賞

Susteeは優れたデザイン性や品質が評価され、
2014年3月に「世界三大プロダクトデザイン賞」とも呼ばれる「reddot design award 2014」を受賞しております。

鉢植えの胡蝶蘭や観葉植物にも違和感なく溶けこむデザイン、
シンプルな形状と表示で、直感的に使用しやすい点が評価されたようです。

また、アジアを代表するデザイン賞でもある
「Design for Asia Award 2014 Bronze Award」(主催:香港デザインセンター)も受賞いたしました。
「Design for Asia Award(アジアデザイン賞)」は優れたデザインを評し、卓越したデザインを発掘することを目的としています。

2003年のスタート以来、アジア市場の発展に伴いその重要性を増し、
世界各地の若手デザイナー、著名デザイナーのエントリーが年々増加しています。

▲ このページの先頭へ戻る

メディアでも取り上げられました

・東京FM 「フロンティアーズ~明日への挑戦」にて紹介
http://www.tfm.co.jp/fr/index.php?itemid=79184&catid=485

・TBS系列 あさチャン!「キテマスくん」にて紹介
http://www.tbs.co.jp/asachan/kitemasu/20150330.html

▲ このページの先頭へ戻る

開発企業

キャビノチェ株式会社

キャビノチェ株式会社
http://www.cabinotier.co.jp/[/a]

▲ このページの先頭へ戻る

Susteeの製品仕様

製品名 Sustee(サスティー)
使用温度範囲 5℃~40℃
使用湿度範囲 20%~80%
材質 ポリカーボネイト(本体)、防腐剤処理済不織布(リフィル)
重量 約10g
使用期限目安 使用開始より1年間

使用上の注意点

・インジケーター部分の線は加工上の仕様であり、不良品ではございませんのでご了承ください。
・本製品を使用する際は、植物の根元近くにまっすぐ挿入してください。斜めに挿入した場合、製品が破損する場合がございます。
・インジケーター部分の色は徐々に変化します。また、土の種類によっても変化する速度が異なります。
 また、一部の有機培養土(牛糞、鶏糞などを含む)、未完熟堆肥などの土壌の場合、製品寿命が短くなる場合がございます。
・本製品の交換時期の目安はおよそ半年間です。
 使用期限を迎えると、水をあげても常に白色の状態が3日以上続きます。
 製品下部の吸水口部が腐食、分解されていましたら交換の時期です。
・本製品は水やりの時期を色の変化で示しますが、その時期を保障するものではございません。
 水やりの時期を逃したことにより、植物が枯れたことによる責任は一切負いかねますのでご了承ください。
・乳幼児が誤って口に入れないように、お取扱いにはご注意ください。

▲ このページの先頭へ戻る

Sustee付き胡蝶蘭のご紹介

当店では、Susteeを胡蝶蘭にお付けした商品を販売中でございます。
大切な方にお花を長く観賞していただけるよう、一緒に贈り物としてお届けいたします。


また、今後は他のお花でもオプションとしてお選び頂けるよう、検討中でございます。